「 変更申請・局免許届く 」

7回目の再免許申請に先立ち進めていた「無線設備の変更申請」後の無線局免許状が届きました。 移動局で50MHz帯だけが50Wという実にこじんまりとした免許状です。
次は、再免許申請です。
再免許申請は、免許の有効期間が満了となる日の1年を超えない前から1ヶ月前までの期間に申請する必要があります。(無線局免許手続規則 第一七条
つまり、下の免許状の”免許の有効期間”では、7月29日までに申請しなければなりません。
しかし、まだ、時間的に余裕があるので、4月の第一級アマチュア無線技士試験が終わってから申請することにします。

  変更後_局免許

「 1アマ過去問(10) 」

平成24年4月期の過去問結果。
無線工学は目標に1点足りませんが、ほぼ目標達成というところでしょうか。
法規に電気通信術が含まれた分、法規は易化したのでしょうか?
試験まで36日です。

過去問第10回

ブログランキングに参加しています。 応援宜しくお願いします。
ブログランキング



「 1アマ過去問(9) 」

平成23年12月期過去問。
この期の試験から1アマ、2アマ共、電気通信術(モールス電信実技)がなくなり、法規の学科試験に含まれることになりました。 思えば、当局が2アマを取った頃は、1アマの試験に”欧文60字/分・和文50字/分”の送受信実技試験がありましたし、和文がネックで1アマ取得を諦めていましたから、閾が低くなりました。
結果は以下のとおり。
無線工学は目標には達していませんが、復習あるのみです。

過去問第9回

ブログランキングに参加しています。 応援宜しくお願いします。
ブログランキング



「 無線従事者養成課程変更 」

電波法、無線従事者規則等が改正され、今まで四級(旧 電話級)、三級(旧 電信級)に限られていた養成課程講習会が第二級アマチュア無線技士まで拡大実施されるようになります。、二級アマチュア無線技士従事者免許が養成課程講習会によって取得できるようになります。 平成27年2月19日の官報に載り、4月1日施行となります。


          官報

 二級アマチュア無線技士従事者免許を国家試験、それもマークシート、択一式でない記述試験で取得した当局にとっては微妙な気持ちです。 昔は、電信級までは10W、二級を取れば、10W以上100W(移動する局は50W)までの出力で14MHz帯へも出られるということで、プレミア感たっぷりの資格でしたが、現在は3アマでも50Wが出せるようになっています。 
 ”2アマ養成課程”ができた背景を考えてみると、
  ①アマチュア無線局の激減
  ②国際的な電波周波数帯のひっ迫
  ③無線設備の信頼性向上
  ④自作無線機から市販無線機への移行
 が挙げられますが、総務省的には、①によってアマチュア無線局に割り当てられた電波周波数帯の使用頻度が激減している一方で、②アマチュア無線局以外、産業等に割り当てられ、または使用したい電波周波数帯が国際的にも不足しているという背景があって、アマチュア無線局電波周波数帯の返上を回避すべく二級アマチュア無線技士を増やして電波周波数帯のアクティビティ向上を図りたいというところでしょうか。(あくまで私見です。)
 10MHz帯、14MHz帯は上級(1アマ、2アマ)資格の聖域ですから特にアマチュア無線局は少ないですからね。
 現在開局している上級アマチュア無線局がアクティビティ向上を図り、アマチュア無線局を増やす活動にかかわることも重要です。(汗)^_^;

官報2

ブログランキングに参加しています。 応援宜しくお願いします。
ブログランキング



「 1アマ過去問(8) 」

平成23年8月期過去問の結果。
無線工学、法規ともに80%以上を安定して正解できるようになってます。

過去問第8回

法規B-1問題はよくミスります。 電波法18条を繰り返し暗記する必要があります。
       H2306B1.jpg

ブログランキングに参加しています。 応援宜しくお願いします。
ブログランキング

「 1アマ過去問(7) 」

平成23年4月期過去問の結果です。
無線工学、法規ともに目標達成です! この調子で4月4日までいきたいものです。

過去問第7回

ブログランキングに参加しています。 応援宜しくお願いします。
ブログランキング

「 1アマ過去問(6) 」

平成22年12月期過去問の結果です。
試験本番まで43日。 ほぼ目標達成です。

過去問第6回

ブログランキングに参加しています。 応援宜しくお願いします。
ブログランキング

「 1アマ過去問(5) 」

平成22年8月期過去問の結果です。
不正解の問題は、参考書や法令集の見直しと確認の繰り返ししかないです。 無線工学はもう少し正答率を上げておきたいところです。
過去問第5回

ブログランキング

「 エネルギー管理士過去問集 」

ヤフオクで新品の「エネルギー管理士(電気分野)過去問題集」を2割OFF価格で入手できました。 受験しないということで手放したようです。
厚さは30mm、タウンページ並みですが、昨年、すでに2課目に合格しているので、この半分をやり込めばいいのですが、4月の第1級アマチュア無線技士試験が終わって、参考書で基礎学力を高めてからでないと手が出せそうにありません。

   エネ管過去問1    エネ管過去問2


ブログランキング

「 1アマ過去問(4) 」

平成22年4月期過去問の結果です。
法規はようやく目標点に達しました。 無線工学のB問題は心配なさそうですが、A問題の不正解が多いのが心配です。
F3E送受信機の構成問題は相変わらずダメです。

過去問第4回

ブログランキング


プロフィール

JI1NNE

Author:JI1NNE
自己紹介

1975年に電話級アマチュア無線技士従事者免許を取得、高校クラブ局を経てアマチュア無線局
『 JI1NNE 』 開局
・第一級アマチュア無線技士
・日本アマチュア無線連盟
 (JARL)終身会員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
広告




カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Propagation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告