スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 FRMS2 内部配線準備 」

しばらく仕事が忙しく、ブログ更新できませんでしたが、ようやく工作の時間がとれるようになりました。

FRMS2の内部に使用する1.5D-2VケーブルにフェライトビーズFB-801を取り付けます。
FRMS2のOUTの高周波電流がIN側に戻って基板のGND面を通り、IN側に戻るのを阻止します。
対策をしないと、ノイズフロアが上昇してしまい、ダイナミックレンジが狭い状態になります。
詳細は、こちらを参照してください。

1_5D2V加工①(1) 同軸ケーブル先端の芯線を網線より短く切る。
(2) 先端の網線をよじってハンダ付けする。


1_5D2V加工②(3) フェライトビーズを通す。


1_5D2V加工③(4) 熱収縮チューブを被せる。



1_5D2V加工④(5) ハンダ付けした先端部をカットする。
(6) 残った先端部を加工して終了。



※この手順でやると、フェライトビーズを通す時に外側の網線が乱れず、フェライトビーズがスムーズに通ります。


ブログランキングに参加しています。 応援宜しくお願いします。
こちらをクリックしてください。↓
ブログランキング



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JI1NNE

Author:JI1NNE
自己紹介

1975年に電話級アマチュア無線技士従事者免許を取得、高校クラブ局を経てアマチュア無線局
『 JI1NNE 』 開局
・第一級アマチュア無線技士
・日本アマチュア無線連盟
 (JARL)終身会員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
広告




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Propagation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。