スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 JARL色別門標板 復活 」

JARL「第32回理事会報告」によると、昔JARLが有料頒布していた「無線従事者資格による色別門標板」の(有料)頒布の復活が承認されたようです。
自分が開局した頃の門標板の色は、
1アマ:黄色、 2アマ:緑色、 電信・電話級(現3アマ・4アマ):橙色、 推員:白色 でしたが、
2年前に1アマに合格した時には、その色区分は無くなっていて、全ての資格において「白色」に統一されていて、がっかりした記憶があります。
2アマを取得した頃は、まだ、色区分があって緑色の門標板を2枚、買い求めました。
1アマは、当時まだ和文電信の実技試験があって、敷居が高く、取得に至らなかった。

JARL門標版

色別門標板の領布が無くなった理由としては「資格によろ色区分は差別だ。」という意見があったらしいが、個人的にはそうは思わない。 向上心でより高い技術を求めて、勉強して、努力の結果として取得した資格に対して自己満足の上位色門標版を得ることは悪いことではない。 単にハイパワーを出す目的だったとしても、試験にパスした後、設備検査に合格するには、それなりの努力が必要になる。 隠れハイパワーは論外。
資格に対して平等に門標板が領布されるのだから、差別ではないでしょう。

黄色門標板」が楽しみです。


ブログランキングに参加しています。 応援宜しくお願いします。
こちらをクリックしてください。↓
ブログランキング



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JI1NNE

Author:JI1NNE
自己紹介

1975年に電話級アマチュア無線技士従事者免許を取得、高校クラブ局を経てアマチュア無線局
『 JI1NNE 』 開局
・第一級アマチュア無線技士
・日本アマチュア無線連盟
 (JARL)終身会員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
広告




カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Propagation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。